医療用語

プロスタサイクリン(ぷろすたさいくりん)

  • 概要

    プロスタサイクリンはプロスタグランジンと呼ばれる物質の一つです。プロスタグランジンI2(アイツー)(PGI2)とも呼ばれます。もともとは体の中で作られる物質で、深呼吸をすると肺から造られる量が増加することが知られています。血管を拡張する作用と血小板が固まるのを防ぐ作用があるため、薬として作られたものが肺高血圧症の治療などに使われています。

ページトップへもどる

© 2015 ragpos. All rights reserved.