病名

肺炎(はいえん)

  • 概要

    肺炎とは肺が炎症を起こして呼吸困難などの症状を起こす疾患です。一口に肺炎と言ってもその発生原因、疾患場所等によっていくつかの分類がされます。主なものとして細菌感染による肺の化膿性炎症を引き起こす細菌性肺炎、最近意外の微生物によって引き起こされる非定型肺炎、肺胞腔に炎症をおこす肺胞性肺炎、肺胞壁や間質の炎症を引き起こす間質性肺炎などがあります。一般的に肺炎と呼ばれるものは肺胞性肺炎のことを指します。

  • 肺炎に関する投稿フォーム

    肺炎に関することについて、相談や質問等どんなことでも下記の投稿フォームから投稿することができます。投稿された内容についてはこちらで内容を確認させていただいた後にこちらのページに掲載させていただきます。
    ※投稿された内容が公序良俗に反するとこちらが判断させていただいた場合は掲載は控えさせていただくことがございますので予めご了承ください。



    お名前(ハンドルネーム)
    病名 肺炎
    投稿内容

    ニュース

  • 津波で肺炎死亡のリスクが増加する-日刊ゲンダイ(H28.4.11)

    東日本大震災から5年が経ちました。地震と津波が与えた壊滅的被害は、今もなお影響を及ぼしています。津波は物理的被害だけでなく、健康へも影響を与えることが知られており、「津波肺」と呼ばれる肺炎はその代表的なものです。海水に含まれる病原性微生物や粒子状物質・・・

  • 誤嚥性肺炎防ぐ口腔ケア 自分でできる3技法紹介-中日新聞(H28.4.11)

    2月3日付生活面で、独自の口腔(こうくう)ケア指導で誤嚥(ごえん)性肺炎の入院を減らした「歯科衛生士事務所ピュアとやま」(富山市)の取り組みを紹介したところ、「具体的な方法を教えて」との声が本紙生活部に寄せられた。歯科衛生士や介護施設の職員向けに指導をして・・・

  • ナッツ飲み込みで肺炎も-毎日新聞(H28.4.11)

    豆やナッツ類はそのまま飲み込んで気道に入りやすいため、乳幼児の窒息事故につながりやすい。かんだり砕いたりして食べても、小さな破片が気道に入ったまま放置されると、気管支炎や肺炎を起こすことがある。取り除くには全身麻酔が必要で、場合によっては肺の部分切除を・・・

  • 長引く咳に要注意!大人もかかる「マイコプラズマ肺炎」-日刊アメーバニュース(H28.2.22)

    マイコプラズマ肺炎は、子どもにしかかからない病気のイメージがありますが、実は大人にもかかります。子どもは症状が軽い、と言われてますが、大人が感染した場合、普通の風邪と間違えて放置すると、重症化して入院するケースもあります。 大人のマイコプラズマについて、・・・

  • 「豆は3歳まで与えないで」気道に入り肺炎も 節分前に消費者庁が警告-産経ニュース(H28.2.22)

    乳幼児が豆やナッツ類を口にすると気道に入りやすく、肺炎や気管支炎を引き起こす恐れもあるとして、消費者庁は3日の節分に向け、「3歳ごろまでは食べさせないで」と注意を呼び掛けた。気管支に入ると、取るのに全身麻酔をかける必要があり、肺の一部を切除することもある・・・

  • 誤嚥性肺炎の入院をゼロにした富山市の特養 口腔ケアの3技法とは-ハフィントンポスト(H28.2.22)

    富山市の特別養護老人ホーム「梨雲苑」は、三つの口腔ケア技法を取り入れ、2年で誤嚥性肺炎による入院ゼロを実現した。個々に合った技法や用具を使うことで利用者の口腔状態は大幅に改善し、職員の意欲は向上。ベッド稼働率もアップし経営面にもうれしい効果が出ている・・・

  • なぜ高齢者は肺炎になりやすいの?-ガジェット通信(H28.2.22)

    肺炎で亡くなる方は年間12万人といわれています。日本人の死因の上位を見てみると、肺炎は、がん、心疾患に続いて3位です。ときには何らかの病気で入院していた高齢者が、最終的に肺炎が原因で死亡したという例も少なくありません。 今回は、高齢者の肺炎について医師・・・

  • 医師に聞いた!マイコプラズマ肺炎ってどんな病気?-livedoor(H28.1.19)

    非定型肺炎の一部がマイコプラズマ肺炎です。症状や一般採血では判断は困難です」(USB99さん)、「10年以上前にかかったことが有りますが、入院を必要としないレベルの症状は『性質の悪い風邪』と大差は有りません。その為、発見が遅れて重症化するケースがあるのだと・・・

  • クラミジア肺炎とは?症状や原因、治療法のなどの基礎知識 用語解説-http://mamari.jp (登録)(H28.1.19)

    クラミジア肺炎とは、クラミジア菌の細菌の感染が原因で起こる病気です。赤ちゃんや妊婦さんは体の免疫力が弱まっているので、クラミジア肺炎にかかることがあります。では、クラミジア肺炎の主な症状とはどんなものなのでしょうか?今回は、クラミジア肺炎に感染する原因や、・・・

  • 手洗いうがいを!「マイコプラズマ肺炎」の拡大感染-テレビ朝日(H27.11.30)

    国立感染症研究所によりますと、15日までの1週間で、全国の医療機関に報告されたマイコプラズマ肺炎の1施設あたりの患者数が3週連続で増加し、0.76人となりました。同じ時期では大流行した2012年以来の高い数字です。特に東京や神奈川など首都圏を中心に感染が・・・

  • →もっとニュースを表示する

ページトップへもどる

© 2015 ragpos. All rights reserved.