病名

痔瘻(じろう)

  • 概要

    痔瘻は肛門周囲の大腸から皮膚に向けて深くトンネル(穴)ができしまった状態のことです。肛門周囲膿瘍から進展して痔瘻になる場合が多いですが、クローン病や大腸癌などでも痔瘻になることがあります。単なる痔というのは痛みさえ我慢できればほっといてもべつに命の危険性はありませんが、痔瘻はほっておくと痔瘻癌という癌に進展することがあります。そのため、痔瘻はできるかぎり早期に手術をして治療をする必要があります。

  • 症状

    痔瘻は穴があいてしまった部分が鈍く痛むのが特徴です。痔瘻の出口が皮膚まで到達してしまった場合にはそこから穴をつたって便がもれてしまうこともあります。

  • 治療方法

    痔瘻はくすりで治ることはなく手術が必要になります。手術は痔瘻を形成して初期のものであれば比較的簡単に手術が可能ですが、痔瘻が複雑化しているもの(おおむね5年以上経っているもの)に関しては高度な技術が必要とされており、肛門科の手術のなかでは一番難しい手術であるといわれています。手術はほとんどの場合、術後排便に困らないように肛門括約筋を温存する術式がとられます。痔瘻が初期の状態であればほとんどこの術式が適応できますが、複雑に入り組んで肛門括約筋を貫いていた場合には肛門括約筋ごと切除する手術がとられることもあります。こうなると、術後の患者さんのQOLは著しく低下してしまうことが予想されますので、シートン法と呼ばれる術式を使う場合もあります。

  • まとめ

    痔瘻は手術でしか治らず、しかもほっとくと複雑になって手術が難しくなったり、まれに癌になったりするのでできるだけ早期の手術が望まれます。手術はできるだけ経験のある医師にしてもらうのが理想です。下手な医師にしてもらうと再発したり、術後の排便障害を引き起こす可能性もあるので、妥協せず有能な肛門科の医師を探すようにしましょう。

  • 痔瘻に関する投稿フォーム

    痔瘻に関することについて、相談や質問等どんなことでも下記の投稿フォームから投稿することができます。投稿された内容についてはこちらで内容を確認させていただいた後にこちらのページに掲載させていただきます。
    ※投稿された内容が公序良俗に反するとこちらが判断させていただいた場合は掲載は控えさせていただくことがございますので予めご了承ください。



    お名前(ハンドルネーム)
    病名 痔瘻
    投稿内容

    ニュース

  • 寒さと忘年会にご注意!冬は痔の季節-アサ芸プラス(H28.4.11)

    佐藤院長は、医師の診察、治療を受けるのが一番だと言うが、わかっていても行きにくいのが痔。そこでこんな「退治方法」もある。栃木県茂木町の国神神社で年に一度行われる「じかたまじない」という奇祭だ。これは卵形の石にヒップを突き出し、「けっぴたし」と呪文を唱えながら・・・

  • 「切れ痔」は女性、「あな痔」は男性、「いぼ痔」は両方?痔を改善する5つのポイント-ヘルスプレス(H28.4.11)

    便秘が続く! 便が硬い! お尻を拭いたら血がついた! 排便後に肛門が痛む! 排便に時間がかかる! 仕事で座りっぱなし、立ちっぱなしが多い! そんな症状や生活習慣があれば、痔かもしれない!? 『日本大腸肛門病学会肛門疾患(痔核・裂肛・痔瘻)診療ガイドライン2014年版』を参照し・・・

  • 便失禁 括約筋の衰えや損傷原因 神経刺激療法で改善-毎日新聞(H28.2.22)

    痔(じ)や痔瘻(じろう)などの肛門手術、肛門に近い直腸がんの手術などで括約筋を損傷することがあります。また、女性で時に見られるのは、出産の際に会陰(えいん)裂傷や会陰切開(胎児の頭を出やすくするために、肛門側に会陰を切り開く処置のこと)などで括約筋を損傷する・・・

  • どうすればいい? 「痔」にならないために知っておきたい予防策とは?-日刊アメーバニュース(H28.2.22)

    年を重ねるにつれ、多くの人が悩まされるようになる病気…それが「痔」です。痔は肛門や肛門周辺に起こる病気ですが、大きく分けて痔核(いぼ痔)、裂肛(切れ痔)、痔瘻(内痔核、外痔核)の3つに分類されます。 今回は痔の種類やそれぞれの原因と対策について、医師に聞いて・・・

  • 「痔」に悩む2人に1人が痔のきっかけや原因に「便秘」と回答-マイナビニュース(H27.11.15)

    痔」とは、肛門や肛門周辺に起こる病気のひとつ。代表的な症状には、痔核(いぼ痔)、裂肛(切れ痔)、痔瘻(じろう)の3種類がある。厚生労働省「平成23年度 患者調査(傷病分類編)」によると、2011年の痔核(いぼ痔)の患者数は11万6,000人、裂肛(切れ痔)・痔瘻の患者数は2・・・

  • 内痔核の治療 注射と切除の併用療法による根治治療が可能に-NEWSポストセブン(H27.11.9)

    世の中に痔で悩む人は相当数いるといわれるが、正確な数はわからない。一般的に痔は、裂肛(れっこう、切れ痔)、痔核(イボ痔)、痔ろうに大別される。中でも患者が一番多いのが痔核だ。痔核には直腸にできる内痔核(ないじかく)と、肛門にできる外痔核がある。直腸粘膜には・・・

  • 肛門がかゆい! 「肛門掻痒症」―かくと症状悪化も-kenko 100(H27.11.9)

    食べた物に含まれる香辛料やコーヒー、チョコレート、アルコールなどの取り過ぎが皮膚を刺激することもある。また、痔核(じかく=いぼ痔)や痔瘻(じろう=穴痔)、裂肛(れっこう=切れ痔)などのほか、カンジダ菌や白癬(はくせん)菌など真菌(かび)の付着が原因の場合もある。・・・

  • 「日々痛むものと闘う戦士われボラギノールは弾丸に似て」〜Ato痔-デイリーポータルZ(H27.11.9)

    突然患うことになったZに対する悲喜こもごも。あぁ、生きてるんだな。という前向きな気持ちになりました。サンクチュアリ出版あたりから本でないかな。 実は、このコーナー1回きりで終わりかなーと思ってましたが、まだ紹介しきれてないエピソードもたくさんあるので、一応募集だけ・・・

  • 痔になってから感じるあるある50選-ロケットニュース24(H27.11.9)

    今や日本人の3人に1人が悩んでいると言われている痔。「痔 = 恥ずかしい病気」というイメージを持っている人もいるかもしれないが、実は、多くの日本人が悩まされている身近な病気なのだ。 そして、痔のタイプや個人差にもよるとはいえ、その痛みは往々にして強烈。経験者に・・・

  • 地域医療を考える:便失禁 括約筋の衰えや損傷原因 神経刺激療法で改善-毎日新聞(H27.11.9)

    痔(じ)や痔瘻(じろう)などの肛門手術、肛門に近い直腸がんの手術などで括約筋を損傷することがあります。また、女性で時に見られるのは、出産の際に会陰(えいん)裂傷や会陰切開(胎児の頭を出やすくするために、肛門側に会陰を切り開く処置のこと)などで括約筋を損傷する・・・

  • →もっとニュースを表示する

ページトップへもどる

© 2015 ragpos. All rights reserved.